ED鍼灸院の探し方④最終回

スポンサーリンク
APEXアフィリエイトシステム
スポンサーリンク
APEXアフィリエイトシステム

2015/7/27 ED鍼灸院の探し方④最終回

1.男性施術師がひとりで経営している

2.全裸、または下半身ノーパンで施術する

3.鍼治療で勃起する様子を目視で確認する

4.陰茎の固さ角度、睾丸の状態を確認する

5.射精出来るかまでちゃんと確認する

55.射精出来るかまでちゃんと確認する(最終回)

ここから先、男に射精見られるなんてありえない!という 完全なヘテロ(性差別主義者の意味を込めての)の方は、 絶対に読まないで下さい。不快な内容が含まれます。   射精の確認、これは、重要なポイントで、   私のように、心因性のEDの場合には、いざという時に、緊張や、相手に気を使いすぎて、勃たなかったり、射精までイケなかったりします。   私は、若い頃(中高生の頃)には友達に寝込み悪戯されて、我慢出来ずにイカされたこともありましたが、   心因性EDの場合には、物理的に刺激されても、気持ちで完全に遮断してしまってイケないので、   誰かに見られているような状況でもイケるというのはとても重要です。   なので、治療の一環(仕上げ)として、人に見られている状況下でも射精までイケれば、治療の効果があったと言えます。   1,2,3,4のポイントに加え、その鍼灸師の人柄、相性も当然ながら、重要です。 私が出会った鍼灸師は、顔も、嫌らしさを感じないような、力強く、とても優しい目をした方(柴犬系)だったので、初回でサッとパンツを下ろされても、全く嫌な感じを受けませんでした。 (恥ずかしさと緊張感は当然ありますが)   これまで通ってきた、ED治療の鍼灸院に対する不満を話すと、 「経験が浅い、勉強不足、プロ意識が低い、何より、自信が無いんだよ」 という話に、納得しました。 EDの治療なのに、勃起(射精まで)するかを確認しようともしないなら、それは、ED治療とは言えないと言っていました。 (ここは、意見が分かれそうですが・・・。私の場合には、何件も渡り歩いて、はじめてちゃんと効果が得られたところなので、やはり、これが究極だと確信しています。)    確かに、ネットで調べると、東京にある有名どころのHPや、掲示板などでの体験談をみると、ED治療でちゃんとしたところは、しっかりと最後(射精出来るか)まで確認するところが多い印象を受けていたので、これは、都市伝説みたいのものかと思っていましたが、実際に、あるんだ・・・と感動、驚きました。   私の場合には、運良く泌尿器科の先生からの紹介があったのでスムーズでしたが、   通常は、 腰痛などで数回通うフリをして、「実は・・・」 と、勃起不全の悩みを打ち明けるケースが多いと思います。 (初めの頃の私が、そうでした・・・)   その鍼灸院への病院からの紹介は、私のようなアラフォーが多く、ときには20代の男性の場合もあるそうです。   繰り返しますが、人に見られたり、触られるのがイヤな人は、初めからバイアグラなど、西洋薬に頼るほうが楽だと思います。   私のように、鍼灸に頼る人は、薬には頼らずに、自分の内側からの力を引き出したいタイプなので、少数派かも知れません・・・   軽めのEDであれば、どの鍼灸院でも、腰痛や、肩こりのついでのように施術は可能だと思いますが、   本気でED治療を、鍼灸院で受ける場合には、以上の4つのポイントがひとつの目安になるかな・・・と思い、まとめておきました。   最後の『5.射精の確認』は、本人の覚悟の問題も有るので、参考程度に。   お金に余裕がある場合には、風俗などで確認する手もあります。パートナーがいれば一番良いのですが^^;   私は、何件もED治療だという鍼灸院に通って、ほとんど期待したほどの効果を得られていなかった中で、 どこも同じだな・・・と、諦めかけていた時に、   泌尿器科で心因性のEDのことを教わり、 その時に、 恥ずかしいと思うような検査は一通り済んでいました。   その病院で、このような本格的なED治療専門の鍼灸院にたどり着いたので、   普通なら恥ずかしいと思うような、治療をすんなりと受け入れられました。   (元々、体育会系出身なので、男同士で見せ合ったり、さわったりすることに抵抗がないタイプだったこともあります)   ただし、初心者の方は、通常の鍼灸院からスタートする方が良いと思います。   .。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○   今回、4回にわたってまとめた内容は、 心因性のEDを、西洋薬を使わず、鍼灸治療で本気で治そうとしている方の参考になればと思い、まとめました。   都市伝説のように、本格的なEDの鍼灸治療では、射精までするか確認するなどネット上での体験談がありますが、本当かどうか分からなかったのですが、私の場合には、偶然、勇気を出して行った泌尿器科の医師が、鍼灸治療に理解のある方だったので、運良く出会うことが出来ました。   東京には、会陰と、曲骨に電気鍼を刺して、強制的に勃起をさせて、最後はちゃんと、一番刺激の弱いタイプのオナホで射精出来るか確認することを、HPで紹介している所もありますが、地方ですと、クチコミに頼るしか無いのが現状です。 しかし、それも、親しい間柄でもなかなか話しにくい内容なので、さらに見つかりにくいと思います。   大抵の場合には、通常の鍼治療で血行をよくすれば治ったり、 または、すぐにバイアグラなどの西洋薬に頼ると思います。   許可をもらっていないため、私の通った鍼灸院はもちろん紹介することは出来ませんが、探せば、意外と存在すると思います。ED治療を得意とする鍼灸師は、最終的には皆同じような治療に行き着くからです。   良いED治療の鍼灸院を探す参考にして頂ければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました