スポンサーリンク
Japanesゲイ動画

40代のED鍼灸師①

BLエロ体験談

2017/7/6 40代のED鍼灸師①

40代のED鍼灸師・はじまり

前回の記事に書いたように、現在は、メインの鍼灸院だけでなく、
もう1カ所、気に入って頻繁に通っている鍼灸院があります。
通うようになった切っ掛けは、自宅から割と近く、看板はよく目にしていたこと、
いつも、駐車場は空いている印象だったこと、
中の様子が見えない、
など、何となく、陰の空気感が、ED治療に向いている印象を受けていました 
HPで調べても、大した情報が無く、保険が使えることくらいですが、
色々な検索をかけたところ、鍼灸師の先生が施術している後ろ姿が、
ガッチリ、頭もスポーツ刈りだったので、試しに行ってみたのが始まりです。
今でもスポーツをやっている私は、保険適用の故障は幾らでも見つかるので、
ちょうど最近、グキっとやってしまった腰と、太ももの肉離れの治療からお願いするつもりで行きました。
太ももに鍼を打つ場合に、トランクス一枚にさせる鍼灸師さんなら、期待大です。

ED鍼治療に行くオススメトランクスは?

その日に実際に履いて行ったヤツです。見ての通り、下の開き具合がスゴいです。
新品の頃は、下の開きが弱いので、出来るだけ、何度も履いて洗濯を繰り返すと、
ちょうど良い具合の開きになります。
私の太ももの付け根周りは、現在55~58cmくらいですが、XLを買って、ちょうど良い感じです。
コレのように、丈が短く、下がヒラヒラで、足を開くと金玉や、竿が丸見えなトランクスがオススメです。

市販で見つけるのは難しいと思いますので、アフィリ1%で全く意味ないですが、
リンク張っておきます。私と同じような作戦でED治療に積極的な鍼灸師さんを見つけるために、
活用してみて下さい。(^_^) 値段500円前後で安いです。

 

ぜったりに、XLを買って下さいね。
LX=日本のLくらい、
L=日本のM、
M=日本のSと同じです。

勇気を出してED治療を切り出す

実際に行ってみると・・・
運良くイメージ通りのスポーツ系のサバサバした方で、
同世代で、影響を受けたTV番組の話も合い、
とても好印象です。

話し方は互いに、敬語ですが、
すぐに親しい友人のようになれるのは、
体育系ならではです。
すぐにピンときた私は、珍しく初日ながら、治療が終わり、会計の時に、
「恥ずかしい話、最近、あっちの方が衰えてきているんですけど、
ED治療とかも出来たりしますか?」
と、切り出しました。
「え?」
一瞬、変な空気が流れ、あ・・・、失敗したかも・・・
せっかく意気投合して、良い感じだったのに、
変なふうに思われたと思い、顔を赤くしていると、

「何治療ですか?」

と、もう一度聞いてきました。
私は、顔を赤くしながら、

「あ・・・、いえ、あの・・・、
男性機能がちょっと衰えてきてたんで、
鍼が効くって、よく聞くので、
試しに聞いただけですσ(^◇^;)」

何とか、嫌われたくないという思いと、
それでも取りあえず、
ED治療については聞いておきたいという思惑が交錯しながら、
同世代の友達に自分の恥ずかしい話をするような気持ちで伝えました。
すると、

「あ~!EDね・・・。
あまり聞き慣れない言葉なので、聞き取れませんでした。
スミマセン。」

と、私が顔を赤らめている様子に気を使うように、

「一応、大丈夫ですよ。」(笑顔)

私はホッとして、彼の顔を見ました。

すぐに質問してきます。

「どんな感じですか?
自分でやっても勃たないとか、
本番で最後まで行けないとか・・・?」

「自分では、全然平気でイケるんですけど、
いざ本番という時とか、緊張して勃たなかったり・・・
実は、ED治療で別のところにも通ったことあるんですけど、
場所が遠いこととか、
ある意味改善はしてますが、
違う治療も試してみるべきかな・・・って思っていて・・・」

一応、現在も、月に1~2回程度、行ける時には通っている事は言わず、
別のところを探しているというニュアンスで話しました。

「じゃあ、そこでは期待したほどの効果が得られなかったんですね・・・。
ちなみに、その鍼灸師さんは、何歳くらいの方ですか?」

など、色々と質問してきて、マズいと思い、50代くらいの先生である事や、
治療に関しては、不満は無いけど、
ここの方が家から近くて、頻繁に通いやすいし、
(リピーターになる空気を匂わす作戦)
自分がこれから歳を取っていくことを考えると、
長く通える鍼灸院を探しておきたい考えなどを伝えて、
なんとか誤魔化します。

少し腑に落ちないような表情を見せたものの、
「一応、そっち(ED)の治療は、
私もそれほど経験豊富というわけでは無いので、
そのベテランの方ほどの効果があるかは保証出来ないですけど、
色々と試しながら・・・で良ければ・・・」

そう言ってくれました。

「はい!全然、どんどん、実験台にして下さい!」

少し笑いながら

「じゃあ、次回来る時までに色々と準備しておきますので、○○さんも、しっかり覚悟して来て下さいね。」

「じゃあ、下の毛はキレイに刈り込んで来ます! 」

「全部剃ってきて良いですよ! 」

「ああ、全部はちょっと 」

と、すぐに体育系の悪のりの冗談の会話になった時には、

よっしゃ~!と、心の中でガッツポーズでした。

40代のED鍼灸師②に続く


 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました