新作2位に返り咲き☆感謝♂今後の作品について

南国球児
スポンサーリンク
APEXアフィリエイトシステム
スポンサーリンク
APEXアフィリエイトシステム
FullSizeRender

おかげさまで、好評です!
dlsiteでも審査通過して少し前に販売開始しました。


今後は、3カ所のダウンロードサイトで
販売が分散するので、
ランキングはここらで頭打ち、

ゴールドは取れないと思いますが、

シルバーでも大健闘です感謝

dlsiteは、ガチ系を好む読者層が少ないので、
一桁しか売れませんが 笑

それでも、DLsiteの方で、
お気に入り登録して、
毎回購入して頂いている読者さんが
いらっしゃいますので、
今後も、販売継続して行く予定です。

販売サイトをばらけさせると、
手間も掛かりますし、
また、
最大大手のDLsiteは、販売手数料が少し高めなので、
今後は、Boothに絞りたい気もしているところです。


デジケットさんは、
南国球児作品のデビューの背中を
押してくれたことと、

ブログを経由せず、
サイトのランキングページから
直接購入して頂くユーザーさんも多いため、
販売を継続させて頂こうと思っています。


DLsiteは、今となっては謎ですが・・・

内容的にNGで
販売出来なかった初期の作品があって、

それが、学生をモデルにしている内容だからとか・・・

あらためて他のサークルさんを見ると、

普通に小学生を、学校の先生(大人)がイタズラして、
終いには、大人が子供をレイプしている作品が多くあるので・・・

私は、大人が子供をレイプする作品だけは、
どうしても受け入れられないので、
そういう内容だけは、絶対に書くことは無いです・・・

子供が無邪気な好奇心で大人をイタズラするシチュエーション・フェチです

今考えると、小説作品なので、
文章の中に、高校生、中学生など、
未成年者だと特定出来るワードがある点が、
引っかかったのだと思えます。

当時、担当した方のメールで、

「現在の社会事情を考えると、
未成年者を性の対象として扱った
作品への風当たりが厳しいため」

と、書かれていました。

それは、作家さんを守るための配慮です。

それで、DLsiteでも販売出来るように

ということで、
青年調教シリーズ(誠次シリーズ)に
着手した経緯がありました。

その作品がプチヒットしてからは、
誠次少年編では、中1とか、中2などのワードが
バリバリ入っていますが、
問題なく審査通過するようになりましたので、

やはり、実績(=信頼)なのかな~と、
(このサークルは内容的に一線を越えないとか?)

今でも少し疑問に感じたまま、
初期の作品は、DLsiteでは扱いが無いままにしています。


通常の男性向けの同人誌であれば、
DLsite、FANZAなどは、
鉄板のダウンロード販売サイトのようですが、
性の嗜好的に、
ガチ系は、他のサークルさんを見ても、
ほぼ、登録していない感じです。

女性向けのBL作品は多い気がします。
私の性の嗜好(絵の好み)とは真逆です。

線の細い、少女マンガ風のタッチで、ナヨナヨ系男子・・・

あと、みんな韓流ドラマのような長髪・・・

野球部なのに、長髪・・・?

最近は増えてきましたが、

こればかりは、受け入れられない

野球経験者として、長髪で、長時間帽子被ってると、
ものすごく、頭が臭くなります。

なので、長髪野球部の連中の頭、
めちゃくちゃ、臭いのが容易に想像出来ます。

ただでさえ、ニキビの出る年齢で、

脂ギッシュなのに、長時間の練習でずっと帽子を被っていて、

しかも、炎天下だと、頭皮が油でベトベトになって、
ものすごく痒いし、気になって気になって、
まともに練習に集中出来ません。

帽子のサイズも違ってくるので、
無駄なことに気が散るから、

坊主頭が合理的で楽した。

男性の髪型は、長くても、角刈りまで
という、ガチ系丸出しの性格
あとは、イモ系・素朴系の男子(昔の友人達のような)しか興味持てない・・・笑
はじめての球友は同じポジション下サムネイル300
まさに、こういう顔・イモ系イケメン
純朴で、やんちゃそうな小麦色の男の子


基本的に、ガチ系などのニッチな作品は
デジケットが強いですね。

BOOTHは少し安く値段設定しやすいのが
良い点ですが、
デジケット、dlsiteのようなきらきら感が無いので、

同じ商品でも、

個人商店(BOOTH)
コンビニ(デジケットやdlsite)
という感じでしょうか…(^◇^;)?


次の作品、どれから着手するか、
まだ決めかねてます。

いつもなら、ひとつの作品を仕上げている最中に、

頭の中に別作品の構想が浮かんでいるのですが…
今回は、新作に満足感があることもあって、全く、頭の中がまっさらの状態です。

あの10代の頃の、
勃起したらめちゃくちゃ
上向きに硬い肉棒を、

強引に、下向きにぐいー!
っと、引き下げられて
苦しむ描写とか
野球部の主力系、
しかも中心メンバーが、
帰宅部に捕まって、恥辱されて、
毛を剃られ
恥ずかしい
パイパンチンポにされて、
意思に反して、ギンギンに
硬く勃起してしまったチンポを下向きにぐいー!!!っと、折られそうになる。
転生して、そういう状況で恥辱されたい・・・

(恥辱されたいドMの自分を、ドSな自分が恥辱したいと思っている・・・笑)


本業がコロナで大打撃、
今後、先行き不安なので、
もう専業の同人作家として、

あとは、クラウドワークスで
文章校正とかでやっていくかな〜とか
真剣に考え始めてるところです。

そうすれば、もうちょいペース上がるかな〜


作品出した後に、
気晴らしで他のサークルさんの漫画を
購入してみますが、

南国球児の漫画ページって、
1ページに詰め込みすぎだな〜
って、毎度のことですが、改善点が多いと考えさせられます。

もっとコマ振りを、
今風にマスターしたら、
1ページを、
3〜4枚に増やせると分かります。

その方が、読者もスマホとかで読みやすいし、

今のように、1ページに情報詰め込みすぎると、
スマホだと、コマごとに拡大して読む必要がありますね・・・
PCなら微妙にセーフですが、

このページとか、コマ割りを工夫して5~6ページに分割すれば、スマホでも読みやすいのに・・・
1ページにぶっ込みすぎ・・・笑
まあ、そういうところも、昭和ノスタルジーですね・・・


あと、ほぼフルカラーで仕上げているせいで、時間が掛かりすぎる・・・
読者からすると気付かないだろうと思いつつも・・・
登場人物ごとに、肌の色、影の色とか、何パターンも試して、
主要キャラごとに、肌の色4~5色を使って
フォルダ作って塗り分けている・・・

きっと、誰もそこまで気にしないよな・・・とか思いつつ、
これは作者のこだわりで・・・

モノクロなら、それが簡単に処理出来て、作品の完成スピードは4倍?

他にも、
最終的に白線で消さないといけないのに、
亀頭の境目とか、
仮性包茎なのに見栄剥きして、
余った皮がプックリとボリューム感を出している描写とか、
めちゃくちゃこだわって描いていたり・・・

それを塗りつぶすとき・・・とても、切ない
亀頭の付け根のふくらみ、亀頭の付け根は、消さないと審査通りません・・・


自分で作品描くようになると、他の作家さんのマンガを見るときに、
コマ割りや、背景をどの程度描いているのかな・・・
と、分析的に見ることも多くなるのですが、
トーンを貼っているだけ
でも、真っ白な背景より、数十倍も雰囲気が出てくる。
そういうマンガを描く技術をもっと勉強したいな~
って、欲も出てきます。

でも、やはりマンガ作品だと、
ストーリーの奥行き、内容の密度が薄くなってしまいます。

小説と同じくらいの内容の奥行きを漫画で描こうとすると、
ものすごいページ数になりますので・・・

そういう私の作画のスピードや、技量の問題が追いつかないので、
今後も、

小説>>>マンガ

で、それぞれの質がもっと高くなるように
頑張って作品出して行きたいと思っています。

こんな作品を描いて欲しいなどの要望あれば、
コメント欄に書き込んで下さいね

少しだけ充電してから、次の作品に取りかかります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました